\ 高岡のバイト情報はここからチェック!/

富山県美術館5周年記念に『蜷川実花展』開催!独特の世界観を堪能しよう

富山県美術館蜷川実花展 お知らせ&イベント

2022年3月19日から5月15日(日)まで富山県美術館にて『企画展「富山県美術館開館5周年記念 蜷川実花展」』が開催される事が発表されましたね!

 

今回は植物や人物の生命力に満ち溢れた作品が多いんだとか。

ポスターで分かるように、魅力あふれる「桜」などの代表作や近年の新作も含め、大型写真サイズを展示され富山で撮影されたチューリップの写真などもあるんですって。

楽しみですね!

蜷川実花さんの世界観や独特の色遣いを間近で堪能できるなんて楽しみです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ninagawamika(@ninagawamika)がシェアした投稿

↑蜷川実花さんのインスタでも彼女の世界観やファッションを楽しむ事が出来てとっても素敵なので是非チェックしてみて下さいね!

 

富山県美術館 蜷川実花展 詳細

富山県美術館蜷川実花展

展覧会情報 富山県美術館HPより引用

会期 2022年3月19日(土)~5月15日(日)
開館時間 9:30〜18:00(入館は17:30まで) ※初日3月19日(土)は11:00より開場
休館日 毎週水曜日、3月22日(火)
※4月28日(木)~5月10日(火)は無休
観覧料 一般:1,400円(1,200円)、大学生:1,000円(800円)、一般前売:1,200円

  • 高校生以下無料。( )内は20名以上の団体料金
  • 次の方は、企画展・コレクション展とも観覧無料
    ① 児童、生徒(小・中学生、高校生など)
    ② 学校教育、社会教育活動としての児童・生徒の引率者(観覧料免除申請書が必要です)
    ③ 各種手帳をお持ちの障害者の方の観覧(付き添いは手帳をお持ちの方1人につき1名まで無料)
  • 一般前売券の販売は、1月20日(木)~3月18日(金)まで
    【前売券販売所】富山県美術館、富山県水墨美術館、アーツナビ、ローソンチケット(Lコード:52721)、チケットぴあ(Pコード:685-866)
  • 企画展入場当日に限りコレクション展もご覧いただけます。
  • 「リピーター割」や「クマ割」を実施中です。
    【リピーター割】
    当館の企画展有料観覧券、使用済み半券3枚をお持ちいただくと、招待券1枚と引き換えいたします。
    ・特典の対象となるのは「デザインあ展」の観覧券からです。
    ・前売券、団体券、あるいは同じ企画展の半券も有効です。
    ・招待券、あるいは一般券と大学生券の組み合わせは対象となりません。
    【クマ割】
    三沢厚彦さんのクマの彫刻にちなみ、クマのグッズや、クマの絵柄の入ったものを持参、もしくは着用された方への割引です。観覧料:一般 1,400円→1,200円 大学生 1,000円→800円
    ※詳しくは1階総合受付でお尋ね下さい。
  • 美術館の駐車場数は限りがあり、土日・祝日は混雑が予想されます。
    お越しの際はなるべく公共交通機関をご利用いただくか、満車の際は恐れ入りますが周辺駐車場をご利用ください。
場所 富山県美術館 展示室2、3、4
主催 富山県、蜷川実花展実行委員会(富山県美術館、北日本放送)
▼協力:ラッキースター、小山登美夫ギャラリー、NAGISO
▼特別協賛:アクタス富山
▼後援:北日本新聞社、富山新聞社、読売新聞北陸支社、朝日新聞富山総局、毎日新聞富山支局、北陸中日新聞

 

あいコン☆

他県から富山県高岡市に嫁いで10年以上になる30代主婦。
今更ながら住んでいる富山県の事を知りたいとブログを開始。
富山県(主に高岡市)のグルメや子育てに役立つ情報などを発信しています。
夫と娘の3人家族!
今後は周辺地域や観光地などの記事も増やしていきたいと思っている。

あいコン☆をフォローする
タイトルとURLをコピーしました