海王丸パーク『帆船海王丸』船内を見に行こう!営業時間やパン屋さん情報も!

海王丸パーク『帆船海王丸』船内を見に行こう!営業時間やパン屋さん情報も! 富山県射水市

こんにちは、【高岡暮らし.com】のあいコンです。

いい天気が続きますね~!

高岡から少し足をのばして射水市の海王丸パークでお散歩や船内散策などしてみてはいかがでしょう?

子供から大人まで楽しめる素敵な場所ですよ。

今回は

 

  • 帆船海王丸の内部の様子
  • 海王丸パークにあるパン屋さん【B-CUBE】(ビーキューブ)
  • 海王丸パークの営業時間・駐車場情報

 

など、紹介していきたいと思います!

※写真は去年のものなので、ちょっと画像悪い・・・

海王丸パーク『帆船海王丸』船内を見に行こう!営業時間やパン屋さん情報も!

f:id:aina3737:20190618101020j:plain

f:id:aina3737:20190618100941j:plain

 

富山県射水市にある海王丸パークへ! 用事のついでだったので、有名な海王丸船内だけ見学してみることにしました。

富山県に嫁いでから10年近く経つというのに、有名な海王丸パークに来たことがなかった私。

富山県出身の旦那も「海王丸パークなんて小学校以来だなぁ・・」と。

 

正直に言うと、基本インドアな私は最初は

「海王丸パークってなに?船があるの?船の中見て楽しいの?😵」なんて思ってたのですが、結論からいうと

『海王丸パークめっちゃ楽しかった!』です(笑)

 

大人2人分の入場料金800円と子供200円分を払い、いざ中へ!ちなみに幼児は入場料金無料です。

 

いざ海王丸の船内へ!

 

f:id:aina3737:20190618000129j:image

 

船は動かないといっても、結構揺れますね。

船酔いする程じゃなかったけど。

 

f:id:aina3737:20190618100855j:plain

 

 

この看板に沿って船の中を歩いて行くんですが、船の中は思ったよりメチャクチャ広い!

 

当時は実習生など約200人が生活していたらしいから当たり前か。

 

  • 実習生の部屋や厨房や食堂

 

f:id:aina3737:20190618100809j:plain

 

 

f:id:aina3737:20190618000549j:image

 

f:id:aina3737:20190618000612j:image

 

  • 操縦席

 

f:id:aina3737:20190618100621j:plain

 

 

f:id:aina3737:20190618100729j:plain

 

 

 

恋人たちが南京錠を付けられる【恋人の聖地】の部屋もありました。←海王丸は【恋人の聖地】と言われてるらしく、デートに来るカップが多いらしいのよ、羨ましい・・・(笑)

南京錠は1000円で売ってます。

 

船内を冒険しているみたいで娘もとっても楽しんでいました。

 

f:id:aina3737:20190618000947j:image

 

↑ イベントとかの開会式とかにもよく使われている舵輪。

撮影スポットでもある。

 

f:id:aina3737:20190618001007j:image

 

↑ 『タイムベル』 恋人たちが鳴らすらしい。さすが【恋人の聖地】。

 

f:id:aina3737:20190618100654j:plain

 

 

楽しすぎた娘は、海王丸から帰るときも「まだ船の中で冒険するの!帰らないの!(`へ´*)ノ」と怒っていました。

 

f:id:aina3737:20190618100529j:plain

 

 

これ、小さい子楽しいでしょうね。大人も楽しかったです。

 

海王丸パーク・・なめてました、ごめんなさい。

休みの日には子供たちが楽しめるイベントとかもやっていたりするみたいだし、また連れてきてあげよう。

 

 

海王丸パークのパン屋さん【B-CUBE】

 

f:id:aina3737:20190618100443j:plain

 

海王丸パーク帰りに絶対に寄りたかったのが敷地内にあるパン屋さん【B-CUBE】(ビーキューブ)。

 

 

 

富山のパン屋さん特集で雑誌に載ってて気になってたんですよね‼

やっとこれた! 夕方だったので閉店ギリギリでした。

名前の通りキューブ型のパンがずらっと並んでいてとってもかわいかったです!

 

f:id:aina3737:20190618100419j:plain

 

 

他のパンのお味も美味しかった~。

 

 

海王丸パーク 詳細情報


【海王丸パーク】
住所  :〒934-0023 富山県射水市海王町8番地電話番号0766-82-5181 FAX 0766-82-5197

休館日・営業時間・利用料金などは、施設によって異なるので、詳細は海王丸パーク公式HPでご確認ください。

駐車場 :※大駐車場完備(普通車600台、大型バス用7台)
利用料金 無料

大人も子供も恋人たちも海王丸パークへ行こう!

今回は、子供から大人までみんな楽しめる海王丸パーク内の海王丸船内訪問レポートでした。

恋人たちの聖地と呼ばれていることは知らなかったです。結婚式とかもできるんですね、素敵。

海王丸パークには、海王丸以外にも楽しめる場所や施設がたくさんあるようなので今度ゆっくり来てみたいです。

パン屋さん【B-CUBE】にもまた来たい!

では今回はこの辺で。 あいコンでした!

 

天然温泉【海王】もおすすめです。

↓  ↓  ↓

射水市の日帰り温泉【海王】体験レビュー!料金やイベント朝風呂など! 
高岡市のすぐ近く、射水市の新港に100%天然温泉の日帰り温泉【天然温泉 海王】に行ったことありますか? 中はまるで縁日のような日常離れした空間が広がっていますよ! 海王の料金や朝風呂、イベントなど見逃せない情報満載の体験レポートです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました